めっきの種類

​めっきの種類

硬質クロムめっき

硬質クロムめっき

硬質クロムめっきは、多くの機械的特性をもつ代表的な工業用めっきです。
使用目的が装飾以外のもので、比較的厚い(JISでは5um以上と規定)めっきを工業用(硬質)めっきと呼び、とくに潤滑油等の保油性を要求される場合、表面が多孔質なポーラスクロムめっきが活用されます。

無電解ニッケルめっき

無電解ニッケルめっき

このめっきの顕著な特性は、複雑な形状に対しても膜厚のムラなく、均一にめっきできるということです。
加えて、多くの機械的特性、電気的特性、物理的特性などが評価されて、さまざまな分野で利用されています。
当社の無電解ニッケルめっき技術は、適切な管理のもとに、得意先のあらゆるニーズに即応した体制に備えて整えております。